きつねうどんと日常

 うどん好きです。それも立ち食い屋さん。阪急沿線で育ったからか十三駅「阪急そば」「きつねうどん」の味が染み付いちゃってます。学生の頃は豊中駅とか蛍池、石橋の立ち食いうどん屋さんにも、しょっちゅう行ってました。今もあるんだろうか? 「阪急うどん」ではなくて「阪急そば」って店名だったんですね、なんでだろ? 注文すると30秒くらいで出てくる。まさしくファーストフード。今でも出張から新大阪へ戻ると、在来線への乗り換えの間に、きつねうどんをさくっと食べると落ち着くんです。それもいつもきつねうどん。
 梅田へ出て、途中で見つけた立ち食いうどん屋さんに入ってみた。雑な盛り付けに笑ってしまいましたが、日常が戻ってきた感じが嬉しい

みまつ ひろゆき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする