大阪マラソンは終わったけれど

2022年の大阪マラソンは、コロナの影響で一般参加ランナー無しで開催。中止になった一般参加ランナー向けの、その後のアナウンスはまだない。返金の額やら方法はどうなるんだろう?大会そのものは実施されているので、経費はそれなりに掛かっていると思う。その分の経費を差し引かれた返金額にならないことを願います。
 さて、大阪マラソンの翌週、東京マラソンは、開催されてました。その後のクラスターの状況はどうなんだろう?すごく気になります。大丈夫だったなら、大阪マラソンを中止にしたことへのパッシングはあるだろうね。未来は誰にも解らないから、難しい判断ではあったでしょうけど・・。

そういえば、大阪マラソン以降、あまり走れてない。というのも、夜や週末は、ほぼ次の個展の準備にかかりきりで、なかなか時間が取れない。そのおかげで、準備は、だいぶ捗りました。個展まで一月半、最後のひと頑張りだけど、本を読む余裕も出来てきた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする