大阪マラソンに当選してしまった・・

毎年毎年、応募するも落選続きだった大阪マラソンに当選しました。どうせダメだろうと思っていたので、びっくり。
フルマラソンは過去に2度完走、マラソンがどんなものは知ってます。でもそれは10年も前のこと・・。

走れるのか・・。

今は気が向いた時に、ジョギングはしてるけど、気が向かないと2、3ヶ月走らないことも?せっかく当選したので走ろうと思ってますが、どうなることやら。


一度くらい完走してみたいと、思い立って大会に参加。5キロ、10キロ、ハーフと大会をレベルアップ。走れる距離が伸びるとともに自信が付くことも楽しかった(過去形)。初めてのフルマラソンは、東京マラソン。東京赴任の一年目に当選。大会直前に帯状疱疹にかかってしまい、完全なトレーニング不足。20キロくらいで歩いてしまい。残りはジョグとウォーキングを繰り返してゴールするという、なんとも残念な完走。疲れと足の疲労で駅の階段を降りることが出来ず。フルマラソンの過酷さを痛感して、もう2度とマラソンなんて走るもんかと心に決めたものの、なぜかまた走りたくなり、この後も大会には出てました。

その後は、大阪やら神戸それに東京マラソンにエントリーするも落選続き。
そして現在に至る。


今回は落選したら、ひらかたのハーフマラソンに出ようと思ってたので、少し体を動かし始めたのと、過去に参考にしたトレーニング本を読み返して、気分を盛り上げてるところでした。

速くは走れないし、誰にも期待されてないだろうし、気楽と言えば気楽。
完走することと大会までのトレーニングを楽しんでみよう密かに誓ったところ。
体は確実に衰えてますが、ここに顛末記を書けるくらいには、なってると良いなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする