GR2にセンサーゴミを見つけた矢先の挙動不審

コンパクトカメラはずっとリコー製。デジタルになってからはジーコジーコと賑やかな音がするGXシリーズを何台か壊れるまで使い倒し、その後継であるGRへ。GRD3、GRD4を経由して現行機種一世代前のGR2が愛機。昔程ではないけれど未だに賑やかな駆動音はリコーならではの味。

とにかくGR は、よく写る。
それに使いやすい。

iPhoneもよく写るけれど、RAW現像の耐性と空間の抜けの良さはGRが確実に勝ってます。
iPhoneに並ばれて追い越される日が来ちゃうかもしれませんが・・。メモ撮りだけなら、完全にiPhoneになりました。でも撮影を楽しみたいと思った時は、やはりGRかな、比べる必要もないけど。

そんな僕のGRは使用環境が過酷です。カメラ本体の小ささから、ジーンズのポケットにねじ込むし。鞄の中で電源が入ってしまい、レンズが繰り出そうともがいてるシーンを何度もみかけたり。なので傷だらけ。100均で買ったウレタンの袋に入れてはいるものの結構雑な扱い。大切に使ってますとは言えないけれど、道具としては正当な使い方かなと思ってます。そんな過酷な使われ方もあって、数年経つと電源が入らなかったり、レンズが繰り出さなかったりとなりお役御免になるのがいつものパターン。今回はセンサーにゴミがついてしまいました。レンズ交換式でもないのに、なんで?と思うけれど、絞りを最小に絞って白い壁にむけてシャッターを押してみる。なんどやっても、同じ部分にゴミが映るので間違いない(と思う)。

さて、困ったなぁ。
センサー掃除、してくれるんだろうか?
高いかな?

とまぁこんなことを書いてた矢先、GRの挙動がおかしくなった。背面の液晶に画像が映らない。色々と試していると理由がわかった。レンズ側からじっと見てると、電源入れると、開いているはずのレンズの幕が閉まってる。だから背面の液晶には何も映らない・・。シャッターボタンを押すと、シャッターの幕が開いて、その後は背面液晶にもちゃんと映る。でも電源切って、次の撮影のために電源入れると、また映らない。

これは使えない・・・。
さてさて困った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする