OMデジタルソリューションズ 

オリンパスのカメラ事業の新会社名はOMデジタルソリューションズ株式会社に決まったようです。マイクロフォーサーズが継続されること期待してます。さて会社名で気になったのが「ソリューションズ」の部分。Solutionとは解決の意味。ITソリューションは、ITで課題を解決させるという意味になります。最近の傾向としてソリューションと付ける会社名が多くて、気になる事が一つ。「OMデジタルで課題を解決する」 なのか? 「OMデジタルの課題を解決する」と読み違えると、内容が大きく変わってしまってあらぬ不安に駆られます。当然、前者であるとは思います。後者だと、もう辞めたって方向い行かぬとも限らない・・。

そんな冗談はさておき

今後のOMデジタルソリューションズの展開を勝手に想像してみました。この会社の強みは、圧倒的な光学技術。本体あってのレンズ資産というこれまでのカメラメーカーの立ち位置から離れる事ができます。オリンパスのネーミングはそのままらしいですが、オリンパスのカメラ本体のしがらみがなくなると、ソニーやらキヤノンにレンズを供給するレンズメーカーとしての路線ってあるんじゃないかと思うんです。シグマのように。たまにカメラやります。でもレンズが主。こんな位置づけってどうでしょう。あれもこれもやる体力が無くてマイクロフォーサーズ辞めますという方向へ行かないとも限らないですが・・。

 マイクロフォーサーズの利便性と写りのバランスに魅了されているので、これからもマイクロフォーサーズ頑張って欲しいですね。

みまつ ひろゆき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする