LUMIX S1Rがいいかも

LUMIX S1をお借りして撮影してみた。重い重いと言われて売れていないようですが、重さ以上に心地よい操作性にトキメイテしまいました。マイクロフォーサーズ好きで軽さは正義だと思ってますから重い機材には抵抗があります。NIKONのD850は大きくて重いので敬遠。でも同じくらいの大きさのS1は許せる。なぜなの? 握った時の安心感それに操作性の良さは群を抜いてる気がします。プロの道具って感じがビンビンに伝わってきます。これは良いぞと。
 大阪のLUMIXプラザで今売れまくってる軽いS5を触った時も、S1が妙に気になってました。新しい作品作りの関係で、画素数の大きめなカメラを探していたこともあり。手に入れるならS1ではなく、S1Rが良い。
次の個展の準備に忙しいですが、ひと段落したら、手に入れようかと思ってます。

みまつ ひろゆき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする