大統領のカメラマン (映画)

大統領の専属のカメラマン、ピーター・スーザのドキュメンタリー。映像全盛の時代に、写真の力を感じれます。写真が上手いし良い。こういうドキュメンタリーを若者が見ると写真家を目指したいと思う人増えるんじゃないかなと思った。

オバマさんの被写体としての魅力もあるけれど、写真がとっても良い。
オススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする